浦賀ドックと洪水

 浦賀に家を買おうとした頃、この家は海の近くにありましたので、かつてこの辺りが水に浸かったことがあるかどうか気になっていました。

 そこで、近所の古い木造建築を観察したり、年配の方にお聞きしたりしていました。

 すると、年配の方から面白いお話を聞くことができました。

 この辺りが(洪水などで)水に浸かったことはないけど、浦賀ドックから船が出て行くとき、道路まで水があふれたことがあったとのこと。

 船の進水は、大潮の日を選ぶというのもあるうえ、ドライドックに大量の水を注ぎ込むことになるので、水が溢れてしまうとのことです。

 その浦賀ドックも2003年に閉鎖され、道路に水を溢れさせることもありません。年配の方にとっては思い出だけにその風景が残されているんでしょうね。